2006年10月14日

IPAフォントの0x5cをバックスラッシュに

TrueTypeフォントの0x5cを円記号からバックスラッシュに書き換える方法を紹介。IPAフォントに直接適用できるパッチと、TrueTypeフォント一般(ただし*.ttfのみ)を書き換えるスクリプトを提供。

試しにGNOMEを導入したのでGNOME Terminalを使い始めた。 ところがその中でIPAフォントを使ってみたら、0x5cが 円記号で表示されるのが気になって仕方がない。

そこで0x5cのグリフがバックスラッシュになるよう、fontforgeで編集した。

続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。